読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

u16suzuの blog

u16suzu のブログです。

TestFlightのMacクライアントが有能だというお話

TestFlightのクライアントアプリを入れて起動しておくと, Xcodeでアーカイブしたときに自動で検出してくれます.

TestFlight's Desktop App http://www.testflightapp.com/desktop

アーカイブ後ノーティフィケーションセンターでポップアップが出現するので, そのままクライアントアプリのみでテストフライトを投げることができます!

f:id:u16s:20140126172254p:plain

こんなかんじでポップアップが出ます

f:id:u16s:20140126172719p:plain

identity を選択します

f:id:u16s:20140126172814p:plain

送信メンバーを選択します

f:id:u16s:20140126172857p:plain

アップデートメッセージを記入します

f:id:u16s:20140126172929p:plain

送信完了!

バックグラウンドでアプリを起動させておく必要があるのでご注意ください.

はじめこの機能に気づかず, web サイト版と同じく ipaドラッグアンドドロップをしなければならないと勘違いしていたので, 教えていただいたときは目から鱗でした. テストフライトを簡単に投げる方法としては, gem のshenzhen を使用する方法があるのですが こちらだと,プロジェクトごとに シェルスクリプトを変更したり, 設定しなければならないので面倒でした.なので,今はもっぱら TestFlight のクライアントアプリのお世話になっております.